不愉快!合コンで出会った仕切りたがる男

MENU

合コンで出会った仕切りたがる男

合コンで女性から嫌われる男性には特徴があると思います。
1番イヤなのが、しゃべりのテクニックがないのにその場を仕切ろうとする人です。
女子はここに座ってと指定してきたり、飲み物を勝手に頼んだり、お酒が苦手な子にもとりあえずといってビールを飲ませるような人です。
個室でもないのに大きな声で話したり、完全にステージかなんかと勘違いしているのです。

 

お店や他のお客さんのことを考えなかったり、横柄な態度をとる人は最初から女性の視界には入っていないと思います。
完全に女性を持ち帰ることだけが目的といった感じで、まだお酒も入っていない状態から「どういう男がタイプ?」から始まり、「どういう男と付き合ってきたの?」とガンガン質問してくるのです。
「こいつと合いそうだから」と隣同士にわざわざ席を移動させたり、触れ合うこと前提のゲームを始めようとしたり、とにかく自分のペースでないとイライラするような人のようでした。

 

自分は幹事でみんなを回しているんだという意識が強すぎるのだと思います。
少しでも盛り上がると「なんかお似合いだね」と言ってきたり、「こいつイイ奴なんだけど女運無いんだよね」と褒めているんだか、けなしているんだかわからないことを言ったり、とにかく男性も女性も引いていました。

 

人のことばかり言うので、「○○さんは、どうなんですか?」と聞くと「俺、彼女いるから」と聞いてもないのに言ってきたり、本当にウザい人でした。
「みんな盛り上がってよ、俺一人で飲むからさ」と言っておきながら、楽しそうな会話には入ってきたり、かまってちゃんなのだと思います。
しかしお酒が入ると性格が変わってきて、女の子にグイグイ行くようになりました。

 

「俺、彼女いるけどいい〜?」と聞いたり、「彼氏が浮気したらどうする?」など、二股前提のようなことばかり言っていました。
結局酔い潰れて、友人に介抱されていました。
婚活6

婚活パーティにいた若作りの男性

婚活7
婚活パーティで出会った男の人が嫌いなタイプでした。
35歳以上の適齢期の男性のみ参加するパーティだったのですが、一人だけ20代前半のようなファッションの方がいました。
ピンクのシャツの襟を立てて、ボタンは3つくらい開けていました。
シルバーの太いネックレスに、肌は日焼けしていました。
膝がでているくらい短い白の短パンに、ローファーに靴下は履いていませんでした。

 

顔はおじさんなので、すぐに若作りだとわかったのですが、かなり浮いていました。
性格が素敵なら全く問題ないと思うのですが、一人一人とお話しする時間でも、その男の人の話し声が部屋中に響いているので迷惑でした。
遠くに座っていても、はっきりと話している内容が聞こえてきます。
「俺何歳に見える?」といったことをよく女性に聞いていました。
実際は45歳なのですが、みな気を使って30歳とか答えていました。
「えー?20代に見られることもあるよ俺」といったイタイ発言もしていました。
ファッションも言動も年相応の男性がやはり信用できますし、素敵だなと感じます。

 

いよいよその男性と1対1で話す順番がきたのですが、ほとんど話す内容が聞こえていたので、何も聞けずにいると、ほとんどその方の自分語りで終わりました。
「仕事が大変で女性と付き合う暇が無かった」と言ったり、「もう遊ぶのも飽きたし早く家庭に収まりたい」と言ったり、聞いているだけでも大変でした。
地味に1番イヤだなと思ったのが、その男性が足を組んでいたことです。

 

そういえば足を組んで話している方っていないよなと気付きました。
身振り手振りが大きいので、その組んでいる足が自分のスネに当たらないかヒヤヒヤするのです。
当然その男性はカップルになることはありませんでしたが、「楽しかったですねー」と他の参加男性に言っていました。
女性から引かれて婚期を逃してきたんだなと感じました。