MENU

婚活に求めるものは何?

婚活1
婚活は男女の出会いの場ですが、より交際や結婚を意識したものです。その神聖な場と言える場所で、不貞腐れたり態度が悪い人達は如何な物かと思います。確かに好みの異性がいないと、時間の無駄に終わり失敗したと思う気持ちは分かります。しかし、それでも最低限の態度が要求されると思います。

 

なぜなら、それは大人だからです。結婚をしたいと意識しているのに、好みのタイプが居ないだけで、態度が急変するのは、かなり問題があると思うのです。男性にももちろん居ますが、特に女性に多いと感じます。特に、一見外見がキレイに見えるけど、年齢が30代近くまたはそれ以上の人に多いです。確かに若い頃はモテたかも知れません。しかし、人間は年をとるもので、老いは隠せないものです。まだ若いつもりでいる人ほど、傍から見ると滑稽なものはないのです。

 

しかし女性だけでなく、男性にも態度が悪い人はいます。それは、年収が多く社会的は勝ち組に入っている人達です。彼らは、お金は持っているのでしょう。しかし、顔と話し方が嫌味くさいのです。それは、飲み屋などホステスやキャバクラ嬢相手には通用するかもしれませんが、婚活では通用しない場合も多い事を理解して下さい。収入ばかりが持てはやされますが、顔やスタイル、話し方や性格など判断基準は人により多様なのです。

 

そして最も嫌いなのは、婚活や街コンの会場で、友人や仲間同士で固まり、他の人達の輪に入らず会話をしている人達です。積極的に交流を持つのが苦手なのは理解できますが、じゃあ何をしに参加したのか疑問に思います。出会いの場なのに、まったく出会いになっていません。友人同士で話して時間を無駄にするなら、参加をしなければ良いと思います。それとも、他人が異性を求めている姿を間近で見るのが趣味なのか、本当に疑問です。
せっかくの出会いの場なので、明るく楽しく優しく振舞いましょう。それが、礼儀だと思います。

おしゃべりな人を一撃で黙らせる魔法の呪文

会話が成立しないような無口すぎる人も困るけど、ひたすら自分語りを続ける人も嫌ですよね。

 

もちろんそういう場所ですから、自己アピールは必要ですよ。
でも一方的にマニアックな趣味の話しをされたり、自慢話しを聞かされ続けたり、
友人や同僚を引き合いに出して、自分がどれだけ優れているかを強調されてみたりされると、
この人は普段よほど話を聞いてくれる相手が居ない可哀想な人なのかななんて思っちゃいます。

 

一度目を付けられちゃうとなかなか離れてくれなくなるし、
興味のない事を延々と語られるのですから、退屈を通り越して苦痛ですね。

 

しかもそういう人に限ってやけに馴れ馴れしいんですよね。
明るくて気さくな人のつもりなのかも知れませんけど、初対面なんだから最低限の礼儀は必要だと思うんですよね。
自己紹介をしている以上、下の名前にさんとかちゃん付けで呼ばれるのはまだ許せます。
でも名前を呼び捨てにされたり、勝手にあだ名を付けられるのは嬉しくないですね。

 

普段語りたくても語れずにいるせいか、言いたいことを言いまくって、
「今日は楽しかった。また会いたいね」なんてとぼけた事を言うんですよね。
アナタは楽しかったかもしれないけど、聞かされる方は何の修行をしているのかと思うくらい退屈なんですよ。

 

当然二度目は有り得ません。

 

それだけ言いたいことが溜まっているという事は、交友関係が狭くて聞いてくれる人が居ないか、
余程自分に自信がなくて、少しでも良く見せたいと思っているか、見栄っ張りのどれかでしょうから。

 

自分語りをしそうな人が居たら、口が軽い人は好きじゃないと言っておくと、目を付けられにくくなりますね。
それでも懐かれてしまった時には、そんなに優秀なあなたとでは住む世界も価値観も違いそうだと言うと、
自慢話からは解放されますが、今度は自分の失敗談を語られるのでお勧めはできません。
婚活2
どうしても離れてくれない時には、「寡黙な人が好き」と言うと一撃で黙らせる事ができますよ。

 

また最初から趣味の合う相手をある程度オンラインで見つけて絞ってから会う事で 自分の嫌いなタイプから避ける方法も最近では多いです。
Match.com - マッチ・ドットコムのようなマッチングアプリで自分が良いな、多分嫌いなプロフではないなと思ったらアプローチしてみるやり方がGOOD!

 

オンライン系のマッチングアプリは今急激に市場も拡大しており、日本婚活協会でもITでの出会いは見直されてきています。
今はITありきの出会いのカタチが新鮮で面白いようです。